味の特徴、醇酒

味の特徴、醇酒

お酒の醇酒といえば、その練れた香りと豊かな味わいが特徴です。若さをすこし通り越して、円熟味がでてきた感じです。まろやかで濃厚な味わいをお好みの方には、この醇酒をおすすめします。甘み、酸味、そして苦みが同居し、丁度酸いも苦いも味わったお年頃です。飲むタイミングとしては食事中でもいいのがこの醇酒です。洋食のこってりした感じにも良く合うと思います。

 

バターや生クリームのお料理にもぴったり。ワインとまた違った味わいを楽しめます。このお酒の特徴としては、発酵食品や癖のある食材のお料理にもよく合うということ。互いの個性を引き出しあって、料理、そしてお酒ともに美味しくすることができます。

 

香り的には樹木の香りが近いです。純米酒や本醸造にもこのタイプの醇酒があるので、洋食や癖のあるお食事が多い方は、醇酒を選んで家にストックしておくといいでしょう。ふくよかでまろやかな味わいがより食の楽しみをそそりますから様々な食材と合わせてみましょう。