味の特徴、爽酒

味の特徴、爽酒

さらりとして軽い、これが名前の通りの爽酒の特徴です。清涼感があり、飲み口も柔らかい、そして後味も残りません。さっぱりとした口当たりを好む方に適しています。かといって果実の香りがしすぎるのも日本酒としてどうかな、とほんのり漂う程度にしたい人にも好まれるお酒です。

 

全体的にバランスがよいのですが、できれば薄味のお料理、淡白なお料理と食べると、素材の味を引き出してくれます。口の中に新鮮な爽やかさが残ります。生酒、そして本醸造、またはいま人気を集めている純米酒などに多い味わいであり、日本酒の日本酒らしさが味わえる定番です。日本の煮物や豆腐料理、そして癖のない魚料理にはぴったりだと思います。

 

軽快でなめらかなので、女性でも飲みやすいお酒ですし、とくに和食のときに選んで飲みたいお酒です。味が濃い、深いものを望む人は、また別のお酒を選んだほうがいいでしょう。あくまで軽くお酒を飲みたい人におすすめの爽酒です。