爽酒とは

爽酒とは

飲み口も柔らかく、さらりとして軽いのが爽酒です。清涼感があって後味も残りません。軽くお酒を飲む時には、非常に良いお酒です。味が濃いものを飲みたい時には、違うお酒を飲んだ方がいいのですが、しかし、和食と一緒に飲んだり、また女性だと、爽酒ならではの、なめらかな味わいが飲みやすいかと思います。

 

果実の香りがし過ぎる日本酒は、あまり好きになれないという人も、爽酒のようなさっぱりとした口当たりのものは、非常にいいですね。バランスが良いお酒というのが、特徴ですが、あまり味が濃くなく、淡白な料理や薄味の料理と一緒に食べると、より料理を活かしてくれます。おいしい料理を食べたい時には、爽酒を飲むといいのですが、これは生酒、本醸造ということになっています。その他には、純米酒にも多いのですが、まさに日本酒らしい味わいのあるお酒と言えます。

 

煮物にも合わせられますし、豆腐料理にもいいですね。さらに、魚を使った料理なんかにも、非常に適していて、おいしく食べられます。何を食べるかによっても合わせられますが、爽酒の特徴に合わせて食べたいですね。