熟酒とは

熟酒とは

しっかりと熟成した味わいをかもし出すのが熟酒なのですが、よく練られた香りと豊かな味わいが特徴です。アルコール度は18から19度くらいで、熟成した大人の味を持つお酒といった感じですね。これは古酒、純米酒にも多いものと言えます。

 

中国には紹興酒がありますが、紹興酒と似たような重厚さの中に、甘みというものが存在しているので、飲みやすいものでもあります。中国料理なんかのこってりした料理にも良く合うのですが、油を多く使った料理、煮込みなんかにも本当に良く合いますね。

 

夏には、よく冷凍すると、シャンパンのように美味しく飲めます。これは酵母がよく効いているからなのですが、あまり最近の流行りのお酒という感じではないですが、しかし、それでも多くの人に飲まれていて、人気のあるお酒です。デザート酒、食後酒として最適のような感じがしますが、お酒の香りは、少しスパイシ―でもあります。

 

人によってはドライフルーツを連想する人もいるかもしれませんし、または、これについては、干し草のような香りということを感じる人もいるかもしれません。