意外な組み合わせでお酒を楽しむ

意外な組み合わせでお酒を楽しむ

薫酒や爽酒はどちらかというとフルーティーなお酒という感じがしますが、ワインを飲む代わりにこうしたお酒を飲むというのもいいかもしれません。イタリアンにお酒を合わせるのは、日本食に白ワインを合わせるのと同じようなものですが、すこし意外な組み合わせであっても、あえて、こういう組み合わせを考えて、それを行うと、新しい味の発見にもつながりますね。

 

イタリアやスペインにあるバルというお店が日本でもできてきていて、そのお店ではパスタやパエリアといった地中海系の国の料理が良く食べられています。そして、そういう料理には、この薫酒や爽酒が良く合うとのことです。トマトのパスタ、パエリアにお酒と言うと、少し合わない感じもしますが、しかし、意外にもこうしたものにも良く合うそうです。癖がなくて、何にでも合うということで、フルーティーな味は魚介類にも良く合います。

 

穀物系のつまみを食べる時には、甘くて濃醇なお酒のものは、しつこい感じもするので、これは爽やかな感じのほうがいいですね。いろいろと組み合わせは考えられるので、食べるものと合わせてお酒を楽しみたいものです。